QB HOUSE

プライバシーステートメント

プライバシーステートメント

2020年6月15日 制定

このプライバシーステートメント(以下「ステートメント」といいます)は、https://www.qbhouse.co.jp、QB カットカルテアプリ、QB HOUSE及びFaSSアプリ(日本市場)、採用サイト、QB HOUSE及びFaSS、QB PREMIUMブランドサイト、コーポレートサイト及び本ステートメントに閲覧者や利用者を誘導するキュービーネットホールディングス株式会社によって所有及び運営されているその他全てのウェブサイトに適用されます。

本ステートメントにおいて、“キュービーネット”、“当社は”、“当社の”は、キュービーネットホールディングス株式会社、及びその子会社、関連会社を指すものとします。

当社によって所有及び運営されているウェブサイトは他の企業によって所有及び運営されているウェブサイトへのリンクを含むことができます。

本ステートメントは第三者によって所有及び運営されているウェブサイトやサービスには適用されません。

■ 1.当社が収集する情報

当社のサービスを利用する際に、当社は利用者及び利用者が利用するサービスに関する特定の情報を収集します。

当社が収集するその情報は3つの異なるカテゴリに分類されます。

  • (1)利用者が当社に提供する情報
  • (2)利用者が当社のサービスを利用するときに自動的に利用者から収集する情報
  • (3)他の情報源から当社が収集する情報
(1)利用者が当社に提供する情報

利用者が当社のサービスを利用するときに、当社は利用者が当社に提供する情報を取得します。当社の“サービス”を利用する例としては、利用者が当社の店舗において当社のサービスを購入すること、当社のウェブサイトを閲覧すること、アンケートやプロモーションに参加することがあります。

利用者が当社に提供する情報には、利用者の氏名、ユーザーネーム、パスワード、メールアドレス、郵便番号、電話番号、住所、クレジットカード番号のような金融口座情報、誕生日、出生地、人口統計の基礎となる情報、電子カットカルテ、その他利用者が当社に提供することを選択した情報があります。

(2)利用者が当社のサービスを利用するときに、当社が収集する情報

利用者が当社のサービスを利用するときに、当社は利用者が利用するサービス及びそれらの利用方法に関する情報を収集することができます。この情報には次の情報を含みます。

購買に関する情報

当社は、商品の購入場所、商品の購入頻度、及び購入によって利用者が獲得したポイントなどの利益に関する情報、利用者が購入する商品に関する情報
この情報はデバイス、利用者のオペレーションシステム、利用者のブラウザ(例えば、利用者がインターネットエクスプローラー、ファイヤーフォックス、サファリ、クローム、その他ブラウザを利用していたかどうか)、利用者のインターネットサービスプロバイダー、利用者のドメインネーム、利用者のインターネットプロトコル(IP)アドレス、利用者のデバイス識別子(又はUDID)、当社のサービスにアクセスした日時、当社のウェブサイトにアクセスするために利用者が参照したウェブサイト、利用者が要求したウェブページ、それら要求の日時、利用者がクリック又はスクロールした広告対象の種類を含みます。

この情報を収集するため、当社はクッキー、及びこれらに類似する技術を利用します。下記の“クッキー、類似する技術”と題するセクションをご確認ください。

位置情報

利用者が当社のサービスにアクセスするために利用者が位置情報サービスをオンにしたスマートフォン又は他のモバイルデバイスを利用するとき、当社のウェブサイトにアクセスするためにコンピューターを利用するとき、又は当社のモバイルアプリケーション内にある店舗検索サービスを利用するときに、当社は利用者の物理的位置情報を収集することができます。

当社は、利用者の近くの店舗に関する情報を提供したり、利用者のモバイルデバイス上で他のサービスを提供するために、他の位置情報(利用者のIPアドレスと請求書情報又は郵便番号のような情報に基づく情報)に利用者の物理的位置情報を組み合わせることができます。当社は、利用者の位置情報について、利用者にサービスを提供することを支援する企業やどのようにサービスが利用されているか把握することを支援する企業とのみ共有します。利用者がこの位置情報の収集についてオプトアウトを希望する場合には、下記の“利用者の選択”と題するセクションをご確認ください。

店内カメラの情報

当社は、店内において従業員と利用者の安全を維持し、当社のカスタマーエクスペリエンスを向上する方法を見つけ出すために、店内カメラを利用します。当社はセキュリティ上の必要性があるときを除きこれらのカメラを個人を特定するために利用しません。

電子カットカルテに記載する情報

当社のスタイリストは利用者の当社サービスの利用の品質向上と安全の確保のために、利用者の頭部の特徴を電子カットカルテに記載することがあります。

(3)他の情報源から当社が収集する情報

当社は、公開され入手可能な情報を収集します。例えば、当社は利用者がブログ、チャットルーム、フェイスブック、ツイッター、グーグルプラス、インスタグラムのようなソーシャルネットワークに投稿した情報を収集することができます。当社は法令の範囲内で他の会社や組織から利用者に関する情報を収集することもできます。利用者に関する追加情報を蓄積させることにより、当社は不正確な情報を訂正し、利用者に対して利用者がより興味があると思われる商品提案や特別なオファーを提供することができます。

■ 2.当社が収集する情報を当社が利用する目的

当社は、利用者に関して当社が収集する情報を次に掲げる目的で利用します。

  • ・商品やサービスのご購入を処理するため商品やサービスのご購入を処理するため
  • ・利用者の当社サービスの利用の品質向上と安全の確保のため
  • ・利用者のカスタマーサービスに関する質問や要求に返信するため
  • ・当社のウェブサイト上に利用者のコメントや意見を掲載するため
  • ・個別のプロモーションや特別なオファーを利用者に送付するため
  • ・当社のブランド、商品、イベント、その他プロモーションに関して利用者にお知らせするため
  • ・当社が提供するサイト、商品、サービスを維持し、向上させるため
  • ・セキュリティ違反や不法行為を検出し、防止し、又は調査するため
  • ・社内事務上の目的にて適切な記録を維持するため
  • ・フランチャイズの機会について評価し利用者と連絡をとるため

■ 3.当社が収集する情報を当社が共有する目的及び方法

当社は、下記の場合において利用者の情報を共有することがあります。

連携して業務を行なうとき

当社は、フランチャイズ、提供している当社の商品とサービスの拡張及び販促、注文や顧客要求の実現に関する判断を含む、適切な管理及び分析並びに意思決定をするため、並びに本ステートメントで説明する他の目的でキュービーネットホールディングス株式会社、それぞれの子会社、関連会社が利用するために、これら企業との間で収集した情報を共有することができます。

サービスプロバイダーと連携して業務を行なうとき

当社は、クレジットカード処理、ウェブサイトの保守、メール配信、ロケーションマッピング、郵便処理及び配送、並びに分析サービスのようなサポート業務を当社に提供するサービスプロバイダーとの間で利用者の情報を共有することができます。当社は、これらの企業に対して、当社のために業務遂行するとき、又は法令により利用者の情報を開示することを要求されたときを除き、利用者の情報を収集し、利用し、開示することを控えるように要求します。

事業譲渡等に取り組むとき

合併又は事業資産の全部若しくは一部の譲渡を伴う別の状況に関わることになった場合には、当社は利用者の情報をその交渉又は譲渡に関係する事業者又は個人に利用者の情報を共有することができます。

共有することが法的利益の保護に役立つとき

開示することが法の要請であると判断する場合、開示することが当社の契約やポリシーを実行するために必要であると判断する場合、又は開示することがキュービーネット、利用者、パートナー(従業員)の権利や財産、安全の保護に役立つと判断する場合には、当社は利用者の情報を開示することができます。

マーケティング目的で他の企業と共有するとき

当社は販促や特別なオファーを利用者に提供するために利用者の情報を利用するサービスプロバイダーと利用者の情報を共有することができます。当社は利用者の当社のウェブサイトやサービス利用に関する匿名の集約された統計を他の企業と共有することもできます。

利用者が同意するとき

利用者が利用者に関する情報を共有することについて当社に許可又は指示を与える場合には、当社はその情報を他の企業に対して共有することができます。

情報が利用者を識別しないとき

当社は利用者を直接的に識別しない方法によって利用者の情報を共有することができます。例えば、当社は利用者に関する情報を他の個人に関する情報と組み合わせ、利用者の情報を利用者と結び付けない方法にて当該組み合わせた情報を共有することができます。

利用者が当社のウェブサイトに投稿するとき

利用者がブログや当社のウェブサイトの他の部分に情報を投稿する場合には、利用者が投稿した情報及び利用者のユーザーネームを含む利用者が投稿した情報は当社のウェブサイトの他の閲覧者に見られる場合があります。

■ 4.利用者の情報の第三者への提供について

(1) 当社は、以下の場合、利用者の情報を第三者に提供することがあります。
  • ・利用者の同意がある場合
  • ・前項によって共同利用する場合
  • ・法令で許容される場合
(2) 情報収集モジュール

本サービスには、利用者情報を解析するため、以下の情報収集モジュールが組み込まれています。これに伴い収集された情報は、情報収集モジュールの提供者の定める規定に基づき情報収集モジュールの提供者に送信され管理されます(詳細については、各情報収集モジュール提供者の規程等をご参照ください)。

  • ア 情報収集モジュールの名称
    Google Analytics SDK
  • イ 情報収集モジュールの提供者
    Google LLC
  • ウ 利用目的
    利用に関する動向調査、利用者に適した広告配信、広告掲載効果測定

■ 5.クッキーその他これに類する技術

当社は、他の会社とともに、利用者のデバイス及び当社のサービスの利用に関する情報を収集するために様々な技術を利用することができます。これらの技術には、クッキーを含みます。

クッキー

クッキーは、利用者が閲覧している間だけ(セッション・クッキー)、又は、一定の期間(パーシステント・クッキー)、ウェブサイトのサーバーから送付され、利用者のデバイスのハードドライブに蓄積される小さなデータファイルです。クッキーは、後でウェブサーバーで読み取ることができる情報を含みます。ほとんどのウェブブラウザは、自動的にクッキーを受け入れますが、利用者は、クッキーを受け入れる又はクッキーを完全に拒否するかの選択肢が与えられているため、ブラウザの設定を変更することができます。利用者のブラウザの設定変更に関するより詳細な情報は、下記の"利用者の選択"と題するセクションをご確認ください。

当社は、主に下記目的においてクッキーを利用します。

パフォーマンスの監視

一部のクッキー(パフォーマンス・クッキー)は、当社のウェブサイトの混雑状況を分析し、評価します。このクッキーは、当社に対して、どれくらいの閲覧者が当社のウェブサイトと交信したのか、エラーが発生しているかどうか、どのページがしばしば動かないのか、どのページが読み込みに時間がかかるのか、どのページを利用者が閲覧する傾向にあるのか、どのような順序なのかを示します。これらのクッキーは利用者を特定することができるどのような情報も収集せず、当社のウェブサイトの動作方法を向上させ利用者の興味を理解することを支援するためにのみ利用されます。

当社からのプロモーション通知の受信をオプトアウトしても、当社は、利用者のアカウント、購入、又はフランチャイズの申し込みに関するメールを含む、プロモーション以外の情報を送ることができることについてはご留意ください。

利用者の選択
利用者は、当社が利用者に関して収集する情報を選択することができます。
位置情報

利用者が当社のサービスにアクセスするためにスマートフォン又は他のモバイルデバイスを利用するとき、モバイルアプリケーション用の位置サービスが利用可能なとき、又は、モバイルデバイスの権限がこの情報の通信を許可するときに限り、当社は利用者の物理的位置情報を収集することができます。利用者が当社に位置情報を収集してほしくない場合には、利用者は、関連する設定及び利用者のモバイルデバイスの権限を変更することで、この情報を共有することについてオプトアウトすることができます。

クッキー

クッキーを拒否したい場合には、利用者はブラウザの適切な設定を選択するための措置をとらなければなりません。各ブラウザのクッキー制御は少し異なりますが、最も一般的なブラウザ(インターネットエクスプローラー等)では、ブラウザが利用者に通知することを選択できる設定やオプションがあり、典型的にはあるサイトがクッキーを設定することを希望し、又はクッキーが設定される前にクッキーを受け入れるか拒否するかの選択を常に提供します。利用者が、クッキーを取り除く又は拒否することを選択する場合には、当社のウェブサイト上の多くの機能やサービスに影響を与えます。利用者がクッキーの設定を変更するための正しい方法を知りたい場合には、利用者のブラウザのヘルプメニューを利用してください。クッキーの断り方を含むクッキーに関する追加情報については、コチラを閲覧してください。

トラッキング拒否の技術

最新のウェブブラウザの一部は、行動をトラッキングされたくないことを示す情報を持って閲覧したウェブサイトのヘッダーにトラッキング拒否を発信するトラッキング拒否設定があります。当社は、現在、トラッキング拒否の信号を発信するブラウザに対応していません。

■ 6.利用者の情報の保護方法

キュービーネットは、個人情報の保護に関する法律に従った、利用者の情報の紛失、悪用、不正アクセス、開示、変更するリスクを減少させるための組織的、人的、技術的、物理的なセキュリティ基準を用いて、利用者の情報を保護します。当社の安全措置の一部は、ファイアーウォール、データ暗号化、物理的なアクセス制御、管理的情報統制を含みます。利用者が高度な機微情報(例えばクレジットカード番号など)を、当社のウェブサイトを通じ、又は当社のモバイルアプリケーションの一つに送信するときに、当社はその情報送信をSSLプロトコルを利用して暗号化します。当社は、利用者の個人情報保護に役立つセキュリティ技術及び手続きを採用してはいるものの、100%の安全を保証することができるシステムやネットワークはないことをご承知おきください。

■ 7.利用者の情報の保存及び処理

利用者が当社に提供する情報は、当社及び当社が委託した日本の他の会社が所有するサーバー上で保管され処理されます。利用者の情報を処理する国又は人、処理の実施場所に関わらず、当社は、適用される情報保護法令及び本ステートメントに従って利用者の情報を保護する対策を講じます。

■ 8.本ステートメントの改定

本ステートメントは、このウェブページ上部に記された日付をもって発行されています。当社は、時々本ステートメントを改定することができます。当社が重大な変更をする場合には、当社はこのページ上に改定したステートメントを公表し、このウェブサイト上部の日付を変更します。当社は、利用者がこのウェブページを閲覧する度にこの日付を確認し、本ステートメントへの改定及び変更を確認することをお勧めします。当社は、当社が利用者の個人情報利用又は開示する方法に著しく影響を与える可能性のある本ステートメントの変更に関しては、変更の効力発生日に先立ち、このサイト上で利用者にお知らせします。

■ 9.開示等の求めに応じる手続きについて

当社は、本人またはその代理人から、個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止・消去または第三者への提供の停止の請求(以下「開示等の請求」という)があった場合、遅滞なくこれに応じます。

(1)「開示等の請求」の対象となる項目
氏名、電話番号、メールアドレス、取引履歴
(2)「開示等の請求」の方法
原則、郵送にてお受けいたします。「個人情報開示・訂正・削除等依頼書」(当社所定書式)が必要になりますので、末尾記載の個人情報問い合わせ窓口に連絡をお願いいたします。弊社が定める所定の手順にて本人確認をいたします。
(3)「開示等の請求」の申請費用およびその徴収方法
手数料および徴収方法:通知1件(個人情報の開示、利用目的の通知)ごとに、手数料として金1,000円をご請求させていただきます。提出いただいた書類・手数料は、返却いたしませんのでご了承ください。
(4)「開示等の請求」に対する通知方法等
郵便にて、「個人情報開示・訂正・削除等依頼書」が弊社に到着した日から5営業日を目処にご通知いたします。
(5)「開示等の請求」に関して取得した個人情報の利用目的
「開示等の請求」にともない取得した個人情報は、開示請求業務以外に利用することはありません。
(6)注意事項について

次のいずれかに該当する場合は、開示等の請求に応じかねます

  • ・開示対象者または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • ・開示対象者の確認ができない場合
  • ・代理人による請求で、代理権が確認できない場合
  • ・弊社の手続をご了承いただけない場合
  • ・その他法令に違反することとなる場合
  • ・弊社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(7)その他
ご提出いただいた書類は、開示等の請求に対する確認が終了してから2年間保管した後、廃棄させていただきます。

■ 10. 利用者利用者【個人データの管理について責任を有する者の名称及び個人情報の問い合わせ窓口

キュービーネットホールディングス株式会社
個人情報お問い合わせ窓口
住所:東京都渋谷区渋谷2丁目12番24号 東建・長井ビル7階
メールアドレス:
電話番号:03-6418-9190
受付時間:10:00~18:00(土日祝日及び年末年始は除く)

以上

スタイリスト募集中 共に働く仲間を求めています!